好きなときに好きなだけ。

ゆるい若手俳優おたくです。気が向いた時に書いています。

Be with you と My Girl

矢田悠祐くん5/11に発売したCDの感想♡
昨日に続いて書いていきます。
 
 

②Be with you

まさか矢田くん作詞作曲が収録されるとは思いませんでした。そして初めて音源化されたのがまさかの甘いバラード…。笑
矢田くんのパブリックイメージには無かったのでは〜〜?
とても優しい人だし曲にも合ってるはずですが、周りから聞く矢田ちゃんイメージがどうにも『っょぃ』ので…。
青学7代目ヒエラルキーの最頂点にいるようなお話を聞きますけど、結構みんなにいじられてるし。歳下にいじられても相手してる所なんか優しくて懐深いのではないかと…勝手に思ってる…。一慶さんも「矢田ちゃんが怒ったとこ見たことない」って言ってましたもんね。
そんな優しい矢田くんお披露目にもなったんじゃないかなぁ…。
歌詞をみていると矢田くんの優しさを垣間見れますよね。青7ちゃんの中でもこんな感じだったのかなぁ…とか気持ちわるい妄想ひろげてしまう…。ごめんなさい…(笑)
 
1番では見守っていることが多いのに(歌詞)
 
僕だけが強がりな君に
ずっといつまでも 寄り添うよ
 
僕だけがと突然の自己主張がお気に入りです。
 
 
③My Girl
私の中で1番のお気に入りです!
矢田くんこういう歌も軽やかに歌っちゃうの…最高にかっこよくない…??
ちょっとK-POPぽいのかな?
詳しくないので違ったらすみません。
 
サビ
喉がガラガラになるまで聴かせてよ
ここの歌い方がすごく好み。
 
あと、Cメロ
さよならなんて言わないでよ
もっと素直に君と向き合えたら
ここの流れが好き…!
 
 
矢田くんは英語の発音が上手ですよね〜
耳も良いし、洋楽も聴いてるからでしょうか?
 
とにかくこの曲は聴けばわかる!!!と思ってます。未だかつてこんなTHE アーティストな楽曲でデビューしたテニミュ出身の若手俳優が居ただろうか…。
読者モデルから入ってちゃんと勉強した事ないのにこの歌唱力。本当になんなの…天才か…。
歌うのが好きなんでしょうね〜〜。
好きこそ物の上手なれ、を体現してるなぁ。
 
発売前に急きょ収録が決まったとの事ですが、タイアップでも決まってるのかな??
むしろ使ってほしい…
何もなくても良いんですけど、こんな素敵な楽曲だったらたくさんの人に聴いてほしい!
ギリギリに収録決めてくれてありがとうございます!!と言いたいです。
 
My Girlの作詞作曲、編曲を担当された方はV6も担当されてるんですねっ。
アイドルっぽいのも聴いてみたいなぁ。GEM CLUBでアイドル曲うたう矢田くん見て高まったもの!!かっこいい!!
 
 
今後も積極的に音楽活動するのかなー?
ぜひ活動してほしいなぁ〜〜!
だってこの才能を世に出さないなんてもったいないじゃないですか…っっ!
 
6/12のミニライブも楽しみですねっ♡
抽選なので当たらないと観れませんが。
楽曲のお話もゆっくり聴いてみたい〜。